資格認定試験案内

BACK

一般社団法人 繊維補修補強協会は、連続繊維補修補強工法の健全な普及、施工技術者
育成のため、連続繊維施工士・連続繊維施工管理士の研修会と併せて検定試験を行い、
技術者の保有技術・技量の評価・判定を行っています。

資格認定試験のご案内

2023年の研修会及び検定試験の予定は以下の通りです。
2023年も新型コロナウィルス感染拡大予防のため日程等の変更があることが
予想されますのでご注意ください。
◆研修会・検定試験参加資格
【連続繊維施工士】
 連続繊維補修補強工事の施工経験(管理業務及び補助業務を含む)2年以上の者
【連続繊維施工管理士】
 次の各号の一つに該当する者
①1級又は2級建築施工管理技士、1級又は2級土木施工管理技士、1級又は2級
 建築士、建設部門の技術士、のうち何れかの資格保持者
②「連続繊維施工士」の登録資格を有する者で、資格登録後に工事実務経験を1年
 以上有する者
③一般建設工事の工事管理実務経験を3年以上有する者

 ■ 連続繊維施工士   

・2023年予定 (詳細は2023年1月掲載予定)
  東京、大阪 にて開催予定
    
 ■ 連続繊維施工管理士

・2023年予定 (詳細は2023年1月掲載予定)
  東京、福岡、大阪、仙台 にて開催予定

日程・会場は変更することがありますのでご注意ください。
案試験案内書・申込書は以下よりダウンロードすることができますので
ご利用ください。各会場とも定員に達し次第、受付を終了いたします。
詳細につきましては事務局にお問合せ下さい。

資格認定試験案内書・申込書
■2023年 1月に掲載予定
adobe
PDFファイルを閲覧するためには、Adobe Readerが必要です。
ご使用のシステムにインストールされていない場合は、ADOBEのサイトより
ダウンロードしてください。